1. HOME
  2. ブログ
  3. 誕生ver

誕生ver

新しい時代が始まるのですね。新元号は「令和」に決まりました。PCの漢字変換も戸惑うくらいのほやほや感があります。来月の令和に向け、皆さまにとって平成最後の良い4月となりますように。

毎年、お花見シーズンになると掃部山公園まで散歩へでかけます。掃部山公園は、お花見の名所であり横浜開港に貢献した井伊掃部頭直弼の銅像があることで有名な公園。ソメイヨシノが美しく咲き誇る中、ひっそりと佇む御衣黄(ぎょいこう)をみるのが目的です。御衣黄は桜の花には珍しく緑色の花を咲かせます。自然が生み出す美しいその色は、花びらに葉緑体が混ざるから、なのだそうです。葉と間違える色なだけに地味な桜なのですが、貴族の衣装の色に近い高貴な花とも言えます。

関連画像

ですが、今年は電車の中吊り広告に誘われて「大岡川プロムナード」へ行こうと思い立ちました。両岸から川面に向かって伸びやかに咲く夜桜をみたくなったからです。大岡川沿いに続く全長5㎞のプロムナードには、南区内だけで約500本の桜が植えられているようで楽しみです。

特に弘明寺駅近くの観音橋から、中区との区境にある太田橋までの約3kmの区間が絶景ポイントのようで、弘明寺駅から南太田駅までの夜桜を見学しました。

ソメイヨシノが五分咲きで、綺麗でした。

風情あるぼんぼりが灯り、幻想的です。様々な屋台が道を連ねており、街全体がお祭りムードで多くの人でにぎわっていました。小雨が降ってきたので残念ながら夜桜はここまで。平成最後の素敵な花見になりました。

※朗報:本読みにとって幸せな時代が到来しました。youtubeツッカム正剛「誕生日」【松岡正剛の千夜千雑】0001夜が始まりました。栄えある第一回は池波正太郎『私が生まれた日』、誕生verです。

関連記事