1. HOME
  2. ブログ
  3. お悩み相談②

お悩み相談②

読むスピードが遅いのですが、速く読むコツなどあるのでしょうか?(Bさん.神奈川県)

速く読むコツがあったら私も知りたいです。過去に速読教室に通ったこともありますが、小説などの物語を楽しむ分野には向いていない気がします。

読書量についての質問はとても多いので、私の読書量や読書スピードを具体的にお話しますね。

・4日に1冊のペースを目標に、月に6-8冊程度の本を読みます。

・年間60-70冊を読了します。

・読む速さは、『異邦人』カミュ(著)や、180ページ程度の新書を1日で読み終えることができます。

・1日、1-2時間程度の読書の時間を作るように心がけています。

いかがでしょうか。部屋の中の積読山脈にうろたえる私としては年間100冊は読みたいところですが、これが私にとって無理のない読書ペースなのでしょう。

上記を継続した結果、

・読む速度が速くなり、読書が楽になる。

・本の選び方が上手くなり、外れがなくなる。

・幅広いジャンルを読めるようになる。

など嬉しい効果がありました。“読書筋肉がつく”ということなのでしょうか。

また、読書会の際に”読書の賢人達”に本を読むコツをそれとなく聞いてみました。彼らは年間300冊以上の本を読み、しかも熟読しているという、圧巻の読書家達です。世の中にはいるのですね、そんな賢人が。

◆Q:速読をマスターしているのでしょうか?

A:「速読なんてしませんよ、もったいないじゃないですか。本はじっくりと味わって読みます。」

※とは言え、私などとは比べ物にならないくらい、読むスピードが速いはずです。そして案外、読書家は速読を習得していない方が多い気がします。作家の生み出す活字を追うことが楽しくて仕方ないようです。

◆Q:いつ読んでいますか?

A:「夜寝る前ですね。お酒は大好きですよ、でも晩酌はしません。飲み会があっても1次会で帰宅して、夜は読書の時間に使っています。」

※夜寝る前は一日の疲労を感じるピークですが、読書の時間が一日のご褒美の時間だそうです。目が冴えると言っていました。

◆Q:電車の中で本を読むと聞きました。満員電車の中で読書ができますか?

A:「満員電車での読書は難しいので毎朝5時に起きて電車に乗ります。電車の中で、座って本が読みたいので。」

※”尊敬”と言う言葉しか出てきません。ちなみに就寝時は、朝の電車で読む本に胸ときめかせて寝るそうです。

◆Q:年間300冊以上読むとなると本を購入するのにも限界があります。図書館で借りることもあると聞きましたが。

A:「はい、会社と自宅に近い図書館を併用して利用しています。2週間に8冊借りられる図書館のサイクルが、自分にとって励みになり、返却期日に合わせて読み切るようにしています。」

※図書館で借りた本を期日までに読み終えられず、結局購入しているてんやわんやな私とは比べものにならないくらいの計画性の高さに驚きます。

以上、賢人達の声を拾ってみました。示唆に富んだお話というより「ただひたすら大好きな本を自分のやり方で読み進める、それだけ」のような気がするのは私だけでしょうか。

一般的に読書は、社会人に必要な教養が得られる、思考力・集中力が増す、人生観が変わる、喜怒哀楽を持った豊かな人間に育つ、などと言われますが、私はあくまで「読書は趣味」として楽しんでいます。ビジネススキルや教養を磨くための読む力ではなく、あくまでも「趣味の読書スキル」として考察してみた、私の個人的なお話でした。

ページをめくるあなたの手に、幸福が宿りますように。

関連記事