1. HOME
  2. 開催予定
  3. 考える読書会
  4. オンライン開催!『バベットの晩餐会』

オンライン開催!『バベットの晩餐会』

第25回考える横浜読書会KURIBOOKS

 

  • 課題の本:イサク・ディーネセン(著)『バベットの晩餐会』ちくま文庫
  • 日時:2020年10月10日(土)13:00-15:00
  • 場所:Zoomによるオンライン開催になります。カメラ機能付きのPC及びタブレット・スマートフォン等のZoomに接続できる端末をご用意ください
  • 定員:10名
  • 参加費:無料
  • 注意:Zoomオンライン会議のミーティングID, 接続方法は開催日前日にメールでご案内させて頂きます。

『バベットの晩餐会』と言えば映画を思い浮かべる方も多いと思います。1987年アカデミー外国映画賞を受賞しており傑作映画としてファンも多いです。実はその2年前1985年のアカデミー作品賞受賞の『愛と悲しみの果て』の原作も彼女が書いています。この作家の原作映画は一年おきにオスカーなのです。そんな物語の名手イサク・ディーネセン『バベットの晩餐会』を取り上げます。

物語はノルウェーの田舎町で起きた深い雪の夜の晩餐会のお話です。倹約を信条とし独身を貫き協会を守り通してきたマチーヌとフィリッパ姉妹、実は一流料理人である家政婦のバベット。それぞれの想いが繋がり巡ってきた晩餐会は読む者の胸を打ちます。登場人物の人生の背後に広がる無限の世界を参加者全員で堪能したいと思います。100ページにも満たない短編集ですので比較的読みやすいと思います。ぜひ皆様の読後の感想をお聞かせください。

著者の経歴や過去の作品、また本作品の時代背景等、丁寧に掘り下げていこうと思っています。興味のある方でしたら大歓迎です。見学も受け付けておりますので気軽にご参加ください。

お申込み

 

| 考える読書会

今後の開催予定はございません。