第46回(11/11)朝の横浜読書会

このエントリーをはてなブックマークに追加

■参加者16名(男性6名、女性9名)初参加は4名でした。

いよいよ本格的に冬の気配が迫る11月の本日、横浜駅近くのカフェにて、第46回目となる朝の読書会が開催されました!課題の本やジャンルの指定など一切なく、お気に入りの本を自由に持ち寄って発表する朝の横浜読書会。

今回、参加者の皆様には、最近あった良いことや、このところ良い本を見つけられているかどうかについて、自己紹介がてら簡単に話していただきました。素敵な帽子をオーダーメイドされた方や、ずっと昔に中断していた放送大学を受講再開されたという方、
会社の運動会の綱引き大会に参加された方や、東京のバスツアーに参加されたという方まで、バリエーション豊富なお話しを聞けました。ありがとうございました!

さて、今回の読書会は、参加者の人数が多かったこともあり、まず最初に全体を2つのグループに分けて本の紹介をそれぞれ行い、
それぞれのグループ内で本の紹介がおもしろかった方を2名ずつ選んでもらい、会の最後に、選ばれた4名の方が全員に対して本を紹介していただくという方式となりました。皆さまがご紹介された本には、放送大学の教科書や、最後の一文でどんでん返しの起こるミステリ、古今東西の小説や社会学系の新書からペンギンの本まで、参加者の方それぞれの人となりが現れているかのようで、いつもながら楽しいラインナップとなりました。

ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

朝の読書会には、ほぼ毎回、初参加の方もご参加されています。なかには読書会そのものが初参加という方もいらっしゃいますが、
横浜読書会はアットホームな雰囲気ですので、どうぞ気軽にお申込み下さい。

それでは、朝の読書会、スタートです!

【ご紹介いただいた本】

DSC00294

※OKAさん、感想をありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です