第41回(6/10)朝の横浜読書会

このエントリーをはてなブックマークに追加

■参加者11名(男性6名、女性5名)初参加は2名でした。

 

小雨降る横浜駅近くのカフェにて、第41回目となる朝の読書会が開催されました!

課題の本やジャンルの指定など一切なく、お気に入りの本を自由に持ち寄って発表する朝の横浜読書会。

今回は初参加の方は2名でした。

今回、参加者の方が紹介された本は、ハードなSF小説から、近年の日本の作家さんの小説から日本や海外の古典文学など、十人十色のラインナップとなりました。

僧侶の方が書かれた本のご紹介や、かわいいパンダの赤ちゃんや、パリのおしゃれなトイレまで、ハイセンスな写真集のご紹介でも盛り上がりました。

今回ご参加いただいた方は、学校に勤めておられる方、エンジニアの方、翻訳をされておられる方まで、なかなか普段会う機会の少ない、老若男女さまざまな方とお話しできることも読書会の楽しさのひとつではないでしょうか?

今回は、参加者の方に、夏に向けて読んでおきたい本や読書計画などをお話しいただきました。古典文学にチャレンジしたい、好きな作家の本をどんどん読みたいなどありましたが、中でも積読本を片付けたいとの声が多く、やはり読書好きの方の共通の悩みなのでしょうか?

ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

それでは、朝の読書会、スタートです!

【ご紹介の本】

第41回

※OKAさん、感想をありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です