第38回(3/4)朝の横浜読書会

このエントリーをはてなブックマークに追加

■参加者11名(男性8名、女性3名)初参加は4名でした。

 

厳しかった寒さも和らぎ、代わって花粉症の方には厳しい暖かい日となりました本日、第38回目となる朝の読書会が開催されました!

課題の本やジャンルの指定など一切なく、お気に入りの本を自由に持ち寄って発表する朝の横浜読書会。

今回は出席者のうち半分近い方が初参加、残りのメンバーも多くが2回目の参加の方となり、フレッシュな顔ぶれでの読書会となりました。

遠方から参加された方もおられ、また意外なエンジニア率の高さが判明したりもしましたが、さまざまな年齢やバックグラウンドの方とお話しできたり、普段では手に取ることもなかったような本に出合うことができました。これも読書会ならではの醍醐味ではないしょうか。

参加者の方が持って来た本は、古典SF小説やエッセイ、歴史ものから教科書まで幅広いバリエーションとなり、本の内容から参加者の方それぞれの個性がぼんやり透けて見えるような気がしました。本の紹介の後も次々と質問が飛び交う楽しい読書会となりました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

それでは、朝の読書会、スタートです!

 

【ご紹介した本】

第38回_180304

※OKAさん、感想をありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です