第19回(8/7)朝の横浜読書会

このエントリーをはてなブックマークに追加

■参加者11名(男性8名、女性3名)初参加は1名でした。

 

真夏の朝の心と体の持っていき場所を、安眠を誘うベッドではなく読書会にするということ。

 

日曜日の朝くらいのんびり寝ていたいと思いながら愛しいベットに別れを告げ、のろのろと読書会の準備を始めます。家を出る頃になってやっとテンションが上がりだす私に比べて、ご参加いただいた参加者のみなさんのポテンシャルの高さに驚きました。特に、真夏の朝にふさわしい本をセレクトするあたりが素晴らしいです!太平洋戦争の本、夏休みに読んで欲しいおすすめの本や美術館で公開されている話題に絡めて本を取り上げたり、8月7日生まれの塚本邦雄さんの書籍や話題のベストセラー本など「旬」な本達に囲まれ、捉えようのない幸福感と贅沢な気持ちに浸れる朝の読書会は私の癒しの時間でもあります。早起きして良かったです!

今後もよろしくお願いします。

さあ、第19回朝の横浜読書会スタートです!

 

【ご紹介ただいた本】

img_2400

『二千七百の夏と冬・上』荻原浩

二千七百の夏と冬 : 上の詳細を見る
 
『二千七百の夏と冬・下』荻原浩
二千七百の夏と冬 : 下の詳細を見る
 
『分かりやすい図解コミュニケーション術』藤沢晃治
分かりやすい図解コミュニケーション術の詳細を見る
 
『純平、考え直せ 』奥田英朗
純平、考え直せ (光文社文庫)の詳細を見る
 
『ルバイヤート 』オマル・ハイヤーム
ルバイヤート (岩波文庫 赤 783-1)の詳細を見る
 
『人類を変えた素晴らしき10の材料』マーク・ミーオドヴニク
人類を変えた素晴らしき10の材料: その内なる宇宙を探険するの詳細を見る
 
『王朝百首 』塚本邦雄
王朝百首 (講談社文芸文庫)の詳細を見る
 
『百句燦燦 』塚本邦雄
百句燦燦 現代俳諧頌 (講談社文芸文庫 つE 2)の詳細を見る
 
『清唱千首』塚本邦雄
清唱千首―白雉・朱鳥より安土・桃山にいたる千年の歌から選りすぐった絶唱千首 冨山房百科文庫 (35)の詳細を見る
 
『虫とけものと家族たち』ジェラルド・ダレル
虫とけものと家族たち (中公文庫)の詳細を見る
 
『トロイアの歌』コリーン・マクロウ
トロイアの歌―ギリシア神話物語の詳細を見る
 
『さよならドビュッシー』中山七里
さよならドビュッシー (宝島社文庫)の詳細を見る
 
『太平洋戦争』後藤寿一
オールカラーでわかりやすい!太平洋戦争の詳細を見る
 
『陸王』池井戸潤
陸王の詳細を見る
 
『クレイジー・ライク・アメリカ』イーサン・ウォッターズ
クレイジー・ライク・アメリカ: 心の病はいかに輸出されたかの詳細を見る
 
参加者の皆さま、ありがとうございました。
 
加筆、訂正等承ります。気軽にご連絡を頂きたくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です