第36回(11/13)藤田先生ふたたび

このエントリーをはてなブックマークに追加

■参加者14名(男性6名、女性8名)でした。

今回は京都光華女子大学の藤田大雪先生をお招きしてプラトン著『ゴルギアス』を読み説きました。怪獣の名前かと思った方から、アスペンセミナー合宿で哲学を学び深めた方までの参加です。

前半は藤田先生の講義、後半はフリーディスカッションとして3時間をかけて語り合いました。

中でも印象的だったのが「哲学は摩周湖のようにどこまでも清らかで美しく、どこまでも透明で澄んでいる。その湖底の深さは計り知れないものだ。」との意見です。「哲学」の的を射た比喩です。

今回では終わらず『ゴルギアス』後半は次回へ持ち越しとなりました。

【ご紹介いただいた本】

読書会の様子を写真に収めるのを忘れてしまい慌てて懇親会での撮影となりました。

2016.11.19.1

2016.11.19.2

2016.11.19.3

参加者の皆さま、ありがとうございました。
加筆、訂正受け付けております。気軽にご連絡を頂きたくお願い申しあげます。
 
*** 本好き大集合!参加をお待ちしております ***

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です